FC2ブログ

  • 1.
  • 2.
  • 3.
  • 4.
  • 5.
  • 6.
  • 7.
  • 8.
  • 9.
  • 10.
  • 11.
  • 12.
  • 13.
  • 14.
  • 15.
  • 16.
  • 17.
  • 18.
  • 19.
  • 20.
  • 21.
  • 22.
  • 23.
  • 24.
  • 25.
  • 26.
  • 27.
  • 28.
  • 29.
  • 30.
--/--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/11/29 (Sat)

軌跡と分岐点

バイトの送別会をしてもらいました。

2年と2ヶ月働いた職場に行くことも、職場の人たちと会うこともいっきに減るのだろうと思うと寂しいです。
会おうと思えば会える距離だけど、新しい生活の中でその余裕も失ってしまいそうです。

様々なことを経験できて、仕事に対する考え方、人との付き合い方やまとめる力が少しはアップしたのかな。

みんなの優しさに支えられて、自分の力に変えることができました。

全部で従業員が20人くらいのお店で途中社員がいない時期もあったけど、それで成長できたことがたくさんあると思います。

別れは寂しいけれど、これからの出会いに向かい、これからの経験に向かい進むとき。

パートのおばちゃんたちが泣いてくれていたのも印象的だったけど、店長が泣いてくれたのが余計に嬉しかった。
人が環境を作るし、環境が人を作る。
恵まれた環境だったのか、自分でその環境にしたのか…どちらでもあるのだと店長に言われました。
人柄だとも、本当ならもっと一緒に働きたかったとも。

涙がぶわー。。。


送別会では花に始まり、カバンやらマフラーやらハンドタオルやらジャージやらをもらいました。
みんな僕の好みをよくご存知で。

店を異動した社員さんも店を辞めた元バイトも来てくれました。
企画をしていろいろな人を呼んでくれた社員さんにとても感謝。

こんなに多くの人に見送ってもらえる自分は幸せ者だと実感しました。
そして初の胴上げというものも経験させていただきました。


二次会で社員さん3人とカラオケに行って、そこで歌をプレゼントしてもらいました。
涙目になりながら聞きました。
そしたら他の二人もかぶせてきて、
同じ曲を3回聞きました。
そんなバカなことをしてくれる社員さんがいてくれたから楽しく働いていけたんだなぁ。
優しいパートのおばちゃんがいてくれたから、
若くて力のあるバイトがいてくれたから、
何をするにもまずは僕のやり方を許してくれた店長がいたから働けた。

これからもっともっと自分を高められるように生活していかなきゃ。

みんなに自分の夢のために頑張れと背中を押してもらって、何かあれば近況を報告がてら遊びにこいと言ってもらい、自分の夢はいろいろな人に支えてもらえているから実現できるのだと心から思います。

次の職場でも精一杯頑張ります。
夢に近づいてるよ。


どんなに小さなつぼみでも
凍える冬を超えればほら
春が来るたびに 鮮やかな花が咲くのだから

あなたが今日まで歩いてた
この道まちがいはないから
春には大きな 君が花になれ

見送る友の顔に目を伏せ走り出す窓に
もう戻れない
その不安を希望だけじゃ断ち切れないでいるけど

今 君は 門出に立ってるんだ
遥かなる道をゆくんだ
誇り高き勇者のよう
風立ちぬ その道のどこかで
君を探してるんだ 誰かが君を待ってるんだ
思い描く夢のもよう いつの日にか その目に映せ

どんなに大きなつぼみでも
凍えて冬に負ければほら
春の風さえも浴びぬまま枯れてゆくのだから

寒さに負けないで
あなたの足跡 誰かがたどるよ
いつの日にか 春の風になれ

現実と夢が今 遠くかけはなれていても
そう 無駄じゃない その姿を 遠い場所で 誰かが見てるのさ

         YELL/コブクロ



 

スポンサーサイト

日々~バイト~ | trackback(0) | comment(0) |


2007/12/11 (Tue)

一言の重み。



何気ない一言で、意外と傷つきました。

結構頑張ってたつもりなんだけどな。

顔で笑って、心で泣きました。

もっと頑張らなきゃな。

冗談で言われたとわかっていても、
でも実際そうだから。

そんなの誰に言われなくても自分が一番わかってる。

それでも理想に近づけるように考えているのに。

いつもいつもどうすれば一番なのかな、って。

迷惑ばかりかけてるけどさ。

くそーーーーーーーーー。

もっともっと頑張るぞ。
頭フル回転で。
 
 
あのチーフに「ありがとう」って言われた。
いつもバイト行くとまず発注品の整理と倉庫の掃除をしてるんだけど、
それに対して「ありがとう」って。
いつもムカついてるんだけど、
そうストレートに言われると嬉しいものです。
自分がしたことに対して、少しでもわかってもらえるとね。

きっと明日もイライラするんだろうけど、
うまくかわして、マイペースにやろう。

一言の言葉で、人を不快にも、幸せにも出来る。
自分も考えて発言したいと思います。
 
 
 
 

日々~バイト~ | trackback(0) | comment(0) |


2007/12/06 (Thu)

出血。




2日連続で鼻血出ました。
軽く鼻かんだだけなのに。。

バイト中に出たときは15分くらい出血大サービス状態でした。
鼻の粘膜弱ってるのかなー。
ティッシュを鼻に詰めても赤に染められ…。
てか二カ所傷があるみたい…。。
ダブルパワー!!
んまぁ、元気だから平気だ☆


バイト、新しく二人入りました。
一人は大学4年の男の子。
一人は30ちょっとの女の人。

男の子のほうは、すごい礼儀正しくて、
ちょっと変わってるけど真面目に働いてるし、
話しやすくてよかったです。

女の人のほうは、まだよくわかりません。
マイペースというか、自分が良いと思ったらしちゃう人。
ひと言聞いてくれればいいのに。
あと両手に料理持って行ってくれればなぁ。


という訳で、二人と一緒に入ったときはとても忙しい日で、人も足りなくて、
一人勝手にイライラしてました。
自分が望みすぎなのはわかってるんだけど。。。
もっと大人になります。


あと、バイト一人辞めました。
もう一人は就活であまり出勤出来ず。

ラスト出来る人が全然いない上に、
二人が抜けてしまいてんてこ舞いです。。
同世代が全然いないのもつらいなぁ。。
店長と毎日一緒にラストもつらいな。

てか早く社員入ってこないかな。
厨房からホールへの文句は全部自分にくる。
なんなんだ、ホント。
自分だけじゃなくて、みんなに等しく言え!
くそぅ…。。

負けないぞ!!



日々~バイト~ | trackback(0) | comment(0) |


2007/12/03 (Mon)

ぼやける、曇りガラスから



冬の匂い。
冬の空。
冬の空気。
冬の夕焼け。
冬の道。

久しぶりです、冬の感覚。



今さっき、バイトのことを書きました。
でも、消えました。
とてもショック。
なので、要点まとめて終わりにします。

今日は店長お休みでした。
でも、夕方から前に異動した社員さんがヘルプに。
今日の夕方は葬祭の料理で煮物を盛りました。
うちのお店は市内の施設の葬祭のお料理を作る仕事を請け負ってます。
夜には明日のためのお弁当の準備。
35本の弁当箱に、カケル8つの小皿。
厨房の洗浄器を借りてお皿を洗って。
ヘルプ来てくれなければ2時間延長でした。
来てくれてよかった。


厨房の、喫茶と寿司に入ってる女の人が疲労のためお休みしました。
その代わりにあのチーフが一日そこにはまりました。
朝から、今日は料理出るのが遅くなるから、って。
はぁ。。
そうきたか…。
でもま、請求もなかったから良かったです。
今日も一日イライラモードのチーフでしたが。
他の社員が遅いのがいけないんだけどね。
でもあまりとばっちりを受けたくない今日この頃です。
逆にあれだけ感情を表に出せて羨ましい。
しかし、そして、やっぱり、絡みづらいです。
はい。

とうわけで、明日はまともなブログを書きたいと思います。

 
 

日々~バイト~ | trackback(0) | comment(0) |


2007/11/30 (Fri)

冬の始まり…。



見せかけばかりじゃない
口先だけでもない
いつか見るだろう
同じこぶしをにぎりしめて立つ人を
きっと見るだろう

その時ぼくたちは 何ができるだろう
右手と左手で 何ができるだろう
命のあるかぎり 忘れてはいけない
今しかぼくにしか できないことがある
          街/THE BLUE HEARTS

今日はとてもゆっくりしてました。
湯舟にもゆっくり浸かって、ボーっと音楽聴いてました。
でもレポートはほとんど進まず。
まぁ、ゆっくり出来たから、来週頑張ります。


昨日のバイトはホントにやばかったです。
朝からいらいらしっぱなし。
久しぶりに人を嫌いになりそうです。
口もききたくない。
なんなんだよ、あのチーフは。

僕的には、朝の挨拶ってとても大切。
元気におはようが言えたなら、
一日(それなりに)元気にやれる。
でもさ、思い出してもいらいらするけど、
自分の機嫌が悪いときは挨拶も出来ないのかよ。
そっけなく「おはよ」じゃないでしょ。
自分の都合ばかりかよ。
自分の用がある時はずかずかと入ってくるくせに。
人の気持ちなんて爪の先ほどしか考えてない。
いつもいつもどなってばっか。

注意とか怒る時は静かな声で話して、
まわりの気を引き締める時に初めてどなるべきなのに。

自分の感情最優先で爆発させるチーフがどこにいるの。
もっと落ち着けよ!
と、思ってしまいます。

なので、昨日は一言二言仕事のこと以外、
全く口をききませんでした。

部下にはきつく言うくせに、
自分のことはほぼ正しいと思ってる。


僕はいつも人を嫌いになりそうになっても、
あの人はあそこで頑張ってる、苦労してる
と、どこかで思ってそこまで嫌いにはなれないんだけど。
こっちが我慢したって向こうは何も変わらない。
話さなくて済むなら話したくない。
とまぁ、嫌いという気持ちは久しぶり。
と言うか、ここまでは初めてに近いかも。
いつもは「嫌い」じゃなくて「苦手」が勝つから。

ホントにどうしようもない。
何か注意する時も弱い人にしか言わないもん。
偉い人にはペコペコ。
変なことばっかり言ってからみづらいし。
厨房のトップがそんなじゃなぁ…。
まぁ、性格だからしょうがないのかな。
諦めて、これからある程度距離をとって頑張ります。



お客さんに褒められました。
「良い笑顔で、愛想がよくて、接客に向いてるね。」
って。学校の先生目指してるって言ったら、
「もったいない。」
と言われました。なんか嬉しかったです。
でも最後に、
「もっと精神的に強くならなきゃね。」
って。お見通しでした。
もっと強くなります。
その人はいくつかの工場の責任者(社長さん)らしく、
「私は大勢の前ではどならない。
そこで恥をかかせても仕方ないからね。」
って。
「何かあるときは個別に呼ばないといけないよ。」
って教えてくれました。
一日で同じような内容の話を聞いてびっくりしました。
どこかのチーフに聞かせてあげたいです。


とりあえず店長にも愚痴ったし、
このブログでも愚痴れたので、
もうしばらく様子をみてみます。

もう本格的に冬で、
体調を崩しやすいので、
みなさん気をつけて下さいね。




日々~バイト~ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。